どのように楽しむのか?

音楽フェス好きの音楽ファンには理解することが難しいでしょうが、音楽フェスに参加したことがない音楽ファンにとって、フェスへの初参加というのは実は結構敷居が高いことなのです。聴いたことがないアーティストの音楽をどう楽しめばいいのかわからないとか、一体全体何を準備して持って行けばいいかわからないとか。最 Continue reading “どのように楽しむのか?”

ビートチャイルド

海外で伝説のロックフェスと言うと、1969年にアメリカはニューヨーク州でおこなわれた「ウッドストック」を筆頭に幾つか存在しますが、日本で伝説のロックフェスと言うともうこれしかありません。1987年に熊本県阿蘇郡久木野村(現在の南阿蘇村)にできた野外劇場、アスペクタの杮落しとしておこなわれた「ビートチャイルド」です。 Continue reading “ビートチャイルド”

フジロックフェスティバル

日本の音楽フェスティバルの中でも、このフジロックフェスティバル、通称「フジロック」は特別な存在として知られています。それはフジロックが、2000年頃に始まり日本を席巻した音楽フェスブームの先駆けとなったいうことだけではなく、出演してきたアーティストの圧倒的な質と量、そして彼らがおこなってきた伝説的なパフォーマンスの数々によって築かれたものです。 Continue reading “フジロックフェスティバル”

ロックインジャパン

ロックインジャパンフェスティバルは、2000年に始まり毎年8月におこなわれている日本最大の野外音楽フェスです。企画制作をおこなっているのが音楽雑誌「ロッキング・オン」を発行している株式会社ロッキング・オンであることからも分かる通り、出演アーティストは「ロック」に拘らない幅広いジャン Continue reading “ロックインジャパン”

阿蘇ロックフェスティバル

阿蘇の窮状を救うために始まる

2014年、熊本県にある阿蘇山が大規模な噴火活動を起こしたため、周辺観光地は風評以外を受け、その観光客は激減することになります。そんな阿蘇の窮状を見かねたロック歌手泉谷しげると、熊本県を舞台にした映画「女たちの都~ワッゲンオッゲン~」のプロデューサー小泉朋が発起人となり始まったのがこの阿蘇ロックフェスティバルです。映画同様「女性たちの力でできること」をテーマに Continue reading “阿蘇ロックフェスティバル”

音楽フェスに持って行く物

音楽フェス、特に野外の音楽フェスには、きちんとした準備をして臨む必要があります。音楽フェスが日本で広まった当初よりは、運営側もより万全な準備ができるようになりました。しかし自分の身は自分で守る、ではありませんが、よりフェスを楽しむためにできる限りの準備をすることはとても大切なことです。 Continue reading “音楽フェスに持って行く物”

チケットの購入方法

現在はインターネットの発展により、以前のようにチケットの発売日に繋がらない電話を何度も何度も掛け直したりする、または列をなしてチケット販売ブースに並んだりする必要はなくなりました。大手プレイガイドの用意するチケット販売サイトにアクセスし、チケットを購入するだけでいいのです。 Continue reading “チケットの購入方法”

サマーソニック

サマーソニックは、千葉県と大阪府の2ヶ所で開催される音楽フェスです。2日間の開催で、初日と2日目の出演アーティストを2会場でそっくりそのまま入れ替えるという開催形式は、イギリスでおこなわれているレディング&リーズフェスティバルの手法を採用したものです。他の野外フェスとはコンセプトが違い、都市部で働く忙しい音楽ファンのためのフェスとしてサマーソニッ Continue reading “サマーソニック”

RSR

ライジングサンロックフェスティバル、通称「RSR」は、日本では珍しいオールナ

イトでおこなわれる音楽フェスです。名前のライジングサンは、このフェスの最後が朝の日の出時間というところから来ています。そして昇る朝日の光によって終わりを迎えるその感動こそが、このフェスを他とは違う特別なものにしているのです。 Continue reading “RSR”

a-nation

a-nationとは2002年からおこなわれている野外ライブフェスで、基本的に日本各地複数の会場をツアーするイベントです。主催は日本の大手レコード会社エイベックスで、もちろん同社所属のアーティストがメインで出演するわけですが、他会社所属のアーティストもこれまで多く出演しています。 Continue reading “a-nation”