どのように楽しむのか?

音楽フェス好きの音楽ファンには理解することが難しいでしょうが、音楽フェスに参加したことがない音楽ファンにとって、フェスへの初参加というのは実は結構敷居が高いことなのです。聴いたことがないアーティストの音楽をどう楽しめばいいのかわからないとか、一体全体何を準備して持って行けばいいかわからないとか。最初の一歩を踏み出すには、それなりに覚悟が必要なものだったりするのです。でも一度でも足を運べば、その魅力に取りつかれること間違いありません。その一歩を後押しするために、初めての方が音楽フェスを楽しむためのアドバイスを幾つかご用意させていただきました。

できるだけ出演するアーティストの音楽を聴いてみる

多くの出演アーティストの音楽を予習するまでもなく既に全て聴いたことがある、なんていう熱狂的な音楽ファンなんてそれほど多くはありません。フェスに参加する音楽ファンは、フェスを機会に新しい音楽と出会える事を楽しみにしているのです。それは現地で初めて音楽に接するという場合もそうですが、しかし事前に調べて予習しておくと、当日の楽しみが倍増することになるのです。特に、興味のあるアーティストの前後に出演するアーティストはチェックをしておくと、効率よくフェスを楽しむことができます。こうやって幅広い音楽を楽しめるようになると、また別のジャンルの音楽フェスにも参加したくなっていくのです。

なるべく多くの友達と参加する

音楽フェスは、もちろん音楽を楽しむ場ではありますが、それだけではなく文字通り「祭り」でもあります。多くの友達と参加し、美味しい食べ物や飲み物を飲んで、今さっき見たアーティストの演奏について興奮しながら語り合うという経験は、きっとかけがえのない思い出になります。また沢山の人に声をかけて参加してもらうことによって、今までそれほど親しくなかった知人などとも、楽しい空間を共有することでその距離がぐっと縮まることになるかもしれません。もしかしたら友人が連れてきた方との新しい出会いなどもあるかもしれません。多くの人と参加するということは、色々な意味で可能性が広がるということなのです。

とはいえ音楽フェスの楽しみ方は十人十色、人によってそれぞれ違って当たり前です。一度会場に足を運んでみれば、そして沢山の人が楽しんでいるのを目の当たりにすれば、自分自身にあった音楽フェスの楽しみ方もわかってくるはずです。一人でだって楽しめるでしょう。きっちりプランを立てて臨むのもいいでしょう。それぞれが自由に楽しめるのが、音楽フェスの特徴でもあるのですから。